なつやすみ

FF8362.jpg

靖子お姉ちゃんの家です。
ぼくのなつやすみ2をプレイしています。

FF8364.jpg

FF8365.jpg

実はぼくなつシリーズをプレイするのは今回が初めてです。
前から気にはなっていたゲームだったんだけど、なかなかプレイする機会がなくて。
で、この夏ふとこのゲームの存在を思い出し、今現在夢中でプレイしているところです。
どうして今の今までこのゲームをしてこなかったのかと悔やむくらいステキなゲーム。
古き良き時代の日本の夏、青い空に大きな入道雲、セミの声や川のせせらぎ、なんだか意味もなく泣きたくなってしまう。
風景とかとてもきれいで、うちのぼくくんは毎日あっちこっち探検ごっこをしています。
また民宿茜屋をはじめ、靖子お姉ちゃんちや診療所など、すべての家がわたしのツボをつきまくる建物ばかりで、それで思わず建築=シムズということで作ってしまったわけです。
でも難しくて上記SSだけで力尽きた(>_<、)
なんかコレジャナイ感が半端なくてね。
で思ったのが、ミニチュアなら忠実に再現しやすいんじゃないだろうかと思いました。もちろんわたしにそんなセンスと器用さはないので実現はムリだけど^^;

そしてぼくくんのなつやすみはお盆を過ぎ、なつやすみも半分おわってしまったところ。
子どもの頃に思った、なつやすみが終ってしまう寂しい感じを大人になった今リアルにこのゲームで感じています。
それからこれは余談だけど、ぼくくんがお世話になっている家のおじちゃんの声がなんか聞き覚えのある声だな~と思ったら、FF10のジェクトだったw
おじちゃんの性格もなんだかジェクトっぽいのも相まって、わたしのなかではすっかりジェクト。
「おい、メシだぜ」とか毎回笑ってしまう。それを言う神出鬼没なシチュエーションも大きな要因だけどねw

そして今現在のシムズプレイの進捗状況は、変わらずプレイするための新しい家を少しずつ建築中。


FF8366.jpg

FF8367.jpg

普段ならやらないけど、こうして建築途中にSSを撮って眺めるのいいね。
作っている家を少しだけ客観的に見られて、あーここはこの色にしたほうがいいなとか、ここらへんはなんか寂しいから家具を置こうとか考えられる。
そしてそんなことばかりしていると完成するのはいつになるのやらって感じ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

さらみ

Author:さらみ
シムズ3とFF7が好き。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ